初めて訪問された方へ

当サイトでは、無料で登録することができて、その後も一切無料で参加でき、収入を得られるサイトを紹介しています。
たとえばポイントサイトアンケートサイトアフィリエイトなどです。

どうして無料でお金が貰えるの?
「怪しい」「インチキなのでは?」と思われる方もいらっしゃると思います。

なぜ無料でお金が貰えるのか?というと大抵の場合は企業が出す広告費の一部を還元してもらうかたちで「お金」が貰えるシステムになっています。


ポイントサイト

ポイントサイトで収入を得られる仕組みは、商品の購入やサービスの利用をしてほしい会社が広告を出し、その際に支払われる広告費がポイントサイトの収入になります。そして、その収入の一部をポイントサイトが商品購入、サービスの利用をしてくれた会員に還元するという仕組みです。
また、多くのポイントサイトでは「ポイント付きメール」や「バナー広告」をクリックしてスポンサー(広告を出している会社)のホームページなどを見るだけでも少額ですがポイントがもらえます。

広告費を還元するという点で言えばリードメールも同じ仕組みです。広告を出したい人がリードメール運営者に広告費を支払い、リードメール運営者は会員に広告を配信して、広告を見た会員に広告費の一部を還元するというシステムです。
リードメールは広告費が安く個人でも広告を出すことができます。広告費が安いので当然、還元されるのも少額です。ただ、リードメールは100〜500円から換金できるので地道にクリック(広告視聴)すると少額ですが確実に収入となります。


アンケートサイト

アンケートサイトで収入を得られる仕組みはアンケートを依頼したい会社マクロミルなどのアンケートサイト(リサーチ会社)に依頼をして調査費を支払います。
そして、アンケートサイト(リサーチ会社)は会員にアンケートに協力してもらい、その対価として調査費の一部を還元します。

また、アンケートサイトの他にミステリーショッパー商品モニター治験モニターなども同様の仕組みとなっています。


アフィリエイト

最も大きく稼げる可能性があるのがアフィリエイトです。
アフィリエイトの仕組みは基本的に企業 - 広告代理店 - テレビ局 - 視聴者という関係に似ています。
広告を出す企業は同じですが、「広告代理店A8.netなどのアフィリエイト(ASP)」、「テレビ局がホームページ」、「視聴者がホームページに訪問してくれる人」ということになります。

テレビ局であるホームページの運営者は広告代理店であるアフィリエイト(ASP)に登録して、好きな広告を選び、自分のホームページに掲載します。
そして、視聴者であるホームページの訪問者が掲載した広告を経由して商品購入や会員登録、資料請求などをすると報酬が発生します。
また、ホームページの運営者である「本人」が商品購入、資料請求などをする本人のアクションでも報酬が発生します。

ホームページを作る自信がない!という方はブログでも参加することができます。