スパムと看做される行為

スパムとして扱われてしまう行為

隠し文字
背景と同じ色の文字(テキスト)を記述して、それをクローラーに読ませる行為、読むことが出来ないほど小さな文字(テキスト)を記述する行為、スタイルシートのpositionプロパティを利用したブラウザ画面外への文字(テキスト)表示、displayプロパティをnoneにしてキーワードを詰め込む行為などは、「隠し文字」になる。

隠しリンク
隠し文字と同様、小さすぎる文字や背景と同色の文字によるリンクはスパムとみなされる。

リダイレクト
metaタグのrefreshやJavaScriptを使って、すぐに他のページへジャンプさせる行為はスパムとなる。




ミラーサイト
まったく同じ内容のサイトを2つ以上作ることはミラーサイトと呼ばれるスパムとなる。